エステの脱毛の場合、ニードル式とレーザーがあります。

脱毛施術が上手なエステティシャンと下手なエステティシャン
脱毛施術が上手なエステティシャンと下手なエステティシャン

エステの脱毛の場合、ニードル式とレーザーがあります

PAGETITLE
■ 男性 58歳
エステの脱毛の場合、ニードル式とレーザーがあります。他にフラッシュ脱毛もありますが、効果が弱いので、ニードル式やレーザーを使う方がいいと思います。
この場合、エステティシャンの腕によって、痛みがかなり違っていると思います。うまい人は、痛みをあまり感じさせないようにするようです。
ニードル式は実際に針を刺しますから、技術力によって、痛みがかなり違うようです。
レーザーにおいても、エステのレーザーは医療機関のものに比べると、かなり弱くしてありますが、それでもエステティシャンの腕の違いによって痛みが違うようです。

痛みと共に気になるのが、後々すぐに生えてこないかということです。
これは、レーザーの場合など照射がまだらだと、あたりが弱かった部分はすぐに生えてくることになります。したがって、技術力の差が出てしまうのです。

うまいエステティシャンは、痛みをあまり感じさせずに、そして満遍なく処置をしてくれる人だと思います。